【久下沼謙】2007年9月「私じゃない私がいる」

群馬県某所にて。

廃墟は好きだけど、苦手。

だって、死んでいるのに生きているから。

それに、生きているのに死んでいるから。

正直、建物内に入ってからの記憶があまりない。

不機嫌で無言だったらしい。

多分・・・何かが憑いていたと思う。

誰に言われたか忘れたけど、「憑依型モデルだね。」と言われた事があるけれど、今となって見返してみると、自分の顔なのに自分の顔に見えないところが、なんとも言えず怖い。

久下沼氏は「オーブが写った!霊がいる!!」と大騒ぎだったが、廃墟だしホコリか何かじゃないかと思ったけれど・・・。

一連の出来事から考えて、「霊がいる」というのは、あながち間違えではないんじゃないかとは・・・思う。

被写体「花咲トキ」

花咲トキ・・・イベント業・被写体・ブロガー・フードアナリスト・ライター・アーティストとしていろんな活動してきましたが、現在はブロガーやインフルエンサーとしての活動がメイン。 このホームページは 【「被写体」花咲トキ】としての写真置き場。

0コメント

  • 1000 / 1000